lesson01

 1月の最終週のレッスン☆
とてもきれいなピンポンマムと枝ものでアレンジしてもらいました。

みなさん、枝ののびやか(自由奔放(笑))な動きに
う~ん・・・と悩んでおられましたが
何気なく挿してしまうのではなく、花材ひとつひとつの
向きや表情をよく見るということの良い練習になったと感じています。

【活かす】→そのものにひそむ よさ(能力)を十分に引き出して使う。

悩んだ分だけ
花の表情が活き活きとした、とても魅力的な作品に仕上がっていました!!
お疲れさまでした☆

c0281255_455674.jpg

  flower material
 ピンポンマム(ロリポップ レッド/ピンク)・トリテス(淡いグリーン)・キバデマリ・ウンリュウヤナギ
 モクレン/ミツマタ・苔・水引・ラタスパイラル

c0281255_456195.jpg

ウンリュウヤナギから可愛い芽が・・・
やってくる春を祝うかのように、春節の晩にひっそりと芽吹いてくれました★
[PR]
by souflower | 2014-02-01 05:43 | lesson
<< an exhibition work shop in ca... >>